Home-ホームへ戻る > GALLERY No135

Y邸

スタディルームと和室のある家

 四角い箱を組み合わせたキューブ型の外観。黒い外壁に対して、サッシ色はシンプルで軽やかなシルバーとし、洗練されたモダンな雰囲気を意識した。

 室内は、将来、書道教室を開くこと視野に入れ、玄関横にスタディルームを設計した。動線や収納への配慮をしている。来るべきときまでは、子供たちの学習スペースや予備の宿泊スペースとしても活躍が期待される。

 また、和室の床柱には絞り丸太を採用。表面に波状の縦皺のある杉の丸太である。今ではなかなか見られなくなった伝統工芸ともいえる商品だ。シート貼りの新建材は便利であるが、今回は敢えて自然の木を多用し、暖かみを感じられる和室を作った。なお、障子には高耐久の強化障子紙を使用した。

新築・リフォーム新築 スタイル洋風
階層2階建 用途個人住宅
延床面積125㎡~ 構造テクノストラクチャー
設計種別セミオーダー 施工日
ようこそヘリテッジホームデザインへ

  • コンタクト
    FujiEnglishSchool

    英会話スクール
  • コンタクト
    M邸

    ロの字型の家
  • コンタクト
    S邸

    テクノストラクチャーの家
  • コンタクト
    T邸

    コンパクト設計
  • コンタクト
    T邸

    茶室のある家
  • コンタクト
    S邸

    ロードバイクの作業スペースがある家
  • コンタクト
    J邸(津市)

  • コンタクト
    N邸(津市)

  • コンタクト
    Y邸

    マッシブな家
  • コンタクト
    G邸